FC2ブログ

無料映画フル・シアター

無料でフル動画を視聴。映画の無料動画で夢心地、無料ホームシアター、FREE MOVIE2、映画無料動画館、無料映画まとめ館、無料映画動画まとめ…などの動画リンク更新をチェック。
MENU
無料動画(邦画)

「レッド・ブレイド」を無料動画で見る

レッド・ブレイド

『レッド・ブレイド』の動画をチェック↓



unextvideo1
tsutayavideo2
huluvideo3
dtvvideo4
crankinvideo5
videopassvideo6
youtube予告動画のみ
dailymotionなし

↓以下は利用しないこと(不正・危険)
映画の無料動画で夢心地yume551×
無料ホームシアターmhometheater×
無料映画動画まとめmoviefreematome×
フリドラmvnavi×
オープンロードopenload×
※注意事項は最下部に記載。

『レッド・ブレイド』の無料視聴はできる?


動画配信サービスは、ビデオ・オン・デマンド (VOD) とも呼ばれ、どこでも自由にインターネット上で視聴できるサービスです。代表的なサービスについて整理してまとめました。

dTV


ご存知ドコモが運営しているサービスで、当初は利用者も限定的でしたが、その手軽さとスマホとの親和性から一気にユーザー数が拡大しました。配信作品数もバラエティに富んでおり、日本のコンテンツを重視する傾向もあるなど、日本人好みが多め。連動企画やここだけの作品もあったり、毎回違った発見もある楽しいサービスが魅力になっています。ドコモユーザーでなくても利用できるので、気軽に試すのも良いでしょう。VODとしては月額の料金が安く設定されているのも、他にはない個性となっており、お得感があります。ドコモ利用者でなくても関心を持ってみると良いのでは?

Amazonプライムビデオ


世界のネット市場を手中におさめる天下のAmazonが運営するサービス。Amazon利用者なら簡単に開始できます。値段の安さもあって利用者はどんどん増えていき、今では最も利用機会の多いサービスになっています。配信している作品数も非常に膨大です。プライムビデオで見放題になっていない作品も、別個で単品ごとにレンタル視聴でき、その価格も最小で100円からとお得なので、どんな映画を観たい人でも対応できる万能さが売りになっています。最近ではオリジナルコンテンツにも力を入れており、ここでしか見れない作品も鑑賞できるのでますます賑やかになってきました。

Dailymotion


フランスの動画共有サービスで、2005年にサービスが開始された歴史あるものです。多言語展開が整備されており、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、デンマーク語、スウェーデン語、ルーマニア語、トルコ語、日本語、韓国語、中国語のサービスが公開済みなために日本のユーザーも楽しめます。一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構による違法動画を海賊版動画照合システムを採用しており、管理体制も抜群です。セクシャルな動画に関してはYoutube以上に寛容というスタイルなため重宝されている側面もあります。

無料ホームシアター


海賊版コンテンツにリーチするサイトです。違法なため利用しないでください。利用者はアクセス記録が残るため逮捕の可能性もゼロではありません。宣伝にならないようにURLはこちらでは記載していません(情報をぼかしています)。ユーザーの個人情報を騙し取る悪質な広告が表示されるなどして不利益を与えるページも確認されているので、利用は絶対にオススメしません。無料というワードに釣られてクリックやタップをしないようにしましょう。「映画無料動画で夢心地」など他にも類似の危険性を持ったサイトがあるので注意しましょう。

『レッド・ブレイド』の作品紹介


作品概要・あらすじ
2018年12月15日に劇場公開。「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」の園子温が原案の忍者アクション。俳優として活躍し「HiGH&LOW THE RED RAIN」などでアクション監督も務める坂口拓が総合演出、「大阪外道」で「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012」オフシアター・コンペティション部門グランプリを受賞した石原貴洋が監督を務め、女優のほかグラビアやファッション誌でモデルを務める小倉優香が映画初主演でアクションにも挑んだ。主人公マコ役を小倉が演じるほか、搗宮姫奈、花影香音、岩永ジョーイ、総合演出の坂口らが顔をそろえる。プロデューサーは木村俊樹。

いじめられっ子の高校生マコは図書室で見つけた忍者の児童書「雷風刃」を読むことが唯一の心やすらぐ瞬間だった。そんな彼女の目の前に「雷風刃」に登場する忍者のヒロとユウが現れ、導かれるようにマコは江戸時代へとタイムスリップする。伊賀の世界で伝説の忍者・才蔵の指南のもとマコの忍者修行がスタートするが、「雷風刃」の悪人・原田勘助が現実世界に出現してしまう。

キャスト/キャラクター
小倉優香/マコ
搗宮姫奈/ヒロ
花影香音/ユウ
岩永ジョーイ/原田勘助
美音咲月/春名美希
徳江かな/静香
咲村良子/波田レイ
榊英雄/伸一
TAK∴/才蔵

感想をチェック〈ピックアップ引用〉
どこかで小倉優香がバリバリのパンチラアクションやるんだよね。「これ、スパッツ履いてていいと思うよ」って感じなんだけど、原案・園子温だからパンチラする。それでどのタイミングだったか忘れたけど搗宮姫奈やられちゃう。「その蹴り女優に入れていいの?」って蹴り入ってたしね。

日本最高峰のアクションを歌っているわりに小細工な色の煙などの編集が目立ちアニメチックなのも残念なところ。原案に園子温監督の名前を使っているならしっかりして欲しかったです。坂口拓の名前だけでは注目されないから他人の褌使ってしまったのでしょうか?また洋画に同タイトルで似通った設定の作品があります。
関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。